TEL

むちうち症 頸椎捻挫

むちうち症は交通事故の衝撃によって頸椎捻挫になった状態を言います。後ろから追突された場合は、大きな衝撃が体に加わり、その衝撃によって首が鞭のようにしなる為、むちうち症と呼ばれるようになりました。むちうち症は外見的には変化がないため、病院で診察を受けても発見されにくいです。

またレントゲン検査でも異常は見られないため、満足いく治療が受けられない場合もあります。湘南台駅・藤沢市石川・藤沢市遠藤のみなみ接骨院では検査では発見できないむちうち症でも、患者様の訴えで重点的に治療を行っていきます。

むちうち症は痛みを緩和する治療だけでは、完治は望めません。根本的な原因を追究し、その原因を改善することで完治できるのです。交通事故による頸椎捻挫の原因の多くは、事故の衝撃によって体が歪み、バランスが崩れることで筋肉が凝りやすくなり、神経を圧迫して痛みを発生させています。

湘南台駅・藤沢市石川・藤沢市遠藤のみなみ接骨院ではまずは痛みの緩和から治療をはじめ、マッサージなどの手技療法や骨盤矯正などによる骨格矯正を行い、むちうち症の痛みの原因を治療していきます。

アクセス

所在地〒252-0815 神奈川県藤沢市石川5-9-23 クレール水村
駐車場コインランドリーの手前にあるアパートの駐車場・道路側から3・4番目
予約LINE・お電話でのご予約が可能です
電話番号0466-53-7950
休診日日曜・祝日
※予約診療可能
院長南 洸一

当院までの道のり